【感想】最終回『HELLOオニュ #3 完全版』オニュ全開の60分間

helloonew-fujitvtwo

CS放送 フジテレビTWO『HELLOオニュ #3 完全版』はご覧になりましたか?

2022年7月から月1で放送されてきましたが、2022年9月23日(金)最終回を迎えました。

今回は、オニュのソロ冠番組『HELLOオニュ』の本音の感想をビシバシと書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

日本ソロ初冠番組『HELLOオニュ #1 #2 #3 完全版』観了

地上波とCS放送で楽しめた『HELLOオニュ』

『HELLOオニュ』は、フジテレビの深夜放送の30分番組と、未公開映像を合わせて視聴できる60分のCS放送完全版がありました。

オニュくんが日本に滞在して、自身を語る番組なんてこんな奇跡ってある?とPCでも視聴できるスカパーに速攻登録しました。

▶︎PCからスカパーに登録する方法は こちら で紹介しています。

オニュの“MADE IN JAPAN”のコンテンツ

これまで、韓国本国のMVやコンテンツのライブ配信など、楽しみに観てきました。

ですが、今回オニュくんが来日した3か月間で観せてくれたものすべてがMADE IN JAPANなんですよね。

テレビやラジオ、雑誌などのメディアに出演したものすべて、日本国内で制作されたものと考えると本当にスペシャルなプレゼントでした。

『HELLOオニュ』の本音の感想をビシバシ=愛でる意外にないのですが、それではいってみましょう。

本音の感想①オニュがやさしすぎた

オニュくんのやさしさが端々に滲み出ていましたね。

  • #2のソロキャンプで、釣りからキャンプに代わった理由に“魚がかわいそうになったから”。
  • カメラマンに火起こしをしている間に立つ「煙」の心配りを忘れない。
  • スタッフさんにスイカを切り分ける。

振る舞い方が自然体で、周りに対する気配りが神対応でした。

番組内でスペシャルゲストのミノくんも言っていましたが、オニュくんには優しさの中にカリスマもあると。なるほどな〜と思いました。

本音の感想②オニュがギターに本気すぎた

ギターがスキルアップしているではないですか。

#1では、ギターのイメトレからスタートしたはずが、本気で練習をしていますね。

講師のギターリスト渡辺裕太さんの教え方が初心者にもわかりやすかったですね。SHINeeの曲「Replay」の弾き語りだけでなく、いろんな曲が演奏できそうです。

ライブとかどこでもすぐ出来るように練習しますね「いつかやります」

HELLOオニュ #3 完全版

この言葉通り、オニュくんの強い意志を受け取りました。

本音の感想③オニュが可愛すぎた

オニュくんは、可愛すぎましたね。

#2の遊園地(さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)で、パディントンベアのスカイパラソルに乗った時

  • アトラクションに乗って、ぶらんぶらんした足から思いっきり楽しんでいるのが伝わる。

無意識のうちにはしゃいでいるのを観ていてとろけました。

#3のファンからの質問に直接回答「最近覚えた日本語はなんですか?」の問いでは、

「渓谷」K-POPじゃなくて、「渓谷」。

HELLOオニュ #3 完全版

オニュくんお得意のダジャレをありがとうございます。

本音の感想④オニュがイケメンすぎた

番組最終回のオニュくんは、はじめて見た人みたいにイケメンすぎました。

年齢という枠を超えての落ち着き感と、物腰が柔らかいんですよね、それでいてしなやかさもあります。

ビジュアルももちろんそうですが、日本活動を終えてさらに紳士度がUPしましたね。

本音の感想⑤オニュの沈黙シーンがα波

WEEKEND BOYならぬ「ヒーリングボーイ」。

  • ソロキャンプでハンモックでくつろぐシーン
  • オニュくんが椅子にちょこんと座っているだけなのに、癒やされる。

これはもう自然音の1/fに相当するリラックス効果がありますね。

※WEEKEND BOYは韓国の活動で2ndミニアルバム「DICE」で着用した、ピンク色が可愛いベルボーイスタイルの衣装のこと

本音の感想⑥日本語が上達しすぎた

#3の最終回は、全編日本語でのトークでしたが滑らかでびっくりです。

  • 早口言葉(生麦生米生卵)が極めて滑らか

過去にジョンくんにサポートされながら、日本語をおしゃべりするシーンがありましたよね。

今となっては、びっくりするぐらい上達しました。たどたどしいところも、実はファンとしてはよかったんですけどね。

こちらの記事もよく読まれています

オニュの横顔が満載!「HELLOオニュ 完全版」トーク集

最終回を前に「HELLOオニュ」をリプレイ!記憶に残った5つのキーワード

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次