オンユの歌声を初めて聴くなら小田和正「キラキラ」がおすすめ

onew-kirakira

SHINeeオンユの2022年6月1日に配信された、日本カバー曲集『Who sings? Vol.1』は聴きましたか?

今回はなんと、デジタルEPに収録された4曲の中から、小田和正「キラキラ」を熱唱するオンユの歌声が地上波に流れます。

スポンサーリンク
目次

SHINeeオンユの歌声を聴こう

SHINeeといえば、韓国の大人気ボーイズグループですよね。

名前は聞いたことがあるけれど「どんな曲を歌っているのかわからない…」という方も多いのではないでしょうか。

実は私もそうでした。

SHINeeの曲にたどり着く前に、末っ子テミンくんのソロ曲「さよならひとり」2016を聴いたのがはじめてでした。

SHINeeのメンバー一人一人の声に耳を傾けながら聴いていくうちに、すごく個性的な声の持ち主リーダーオニュくんの声に惹かれました。

ピアノの弾き語りで披露した曲目は?

YouTubeで動画を見ていたある日、大阪で行われたファンミーティングの映像を目にしました。

SHINeeがデビューした翌年の2009年。

メンバーそれぞれのソロステージのコーナーがあり、SHINeeリーダーオニュくんはピアノの弾き語りで熱唱。曲目は、

ジェームス・イングラム(James Ingram) / Forever More

渋いところを攻めてきますよね。

アイドルだって、70年〜80年代のR&B、ソウル、AOR…etc、好きな子がいるんですよ、どうですか?大人の皆さん。

最高の歌声を持つ「クル声帯」の持ち主

そんなオニュくんですが、まだまだ秘密があります。

本国韓国では歌唱力が優れているK-POPアイドルの1人として呼び名が上がります。

クル=“はちみつ”を意味するそうで、そんな「クル声帯」を持つ最高の歌声、ちょっと聴いてみたくないですか。

小田和正「キラキラ」のカバーが絶品

現在、日本でのソロツアー真っ只中で大忙しのオニュくん。

日本に滞在しながら、ソロとして日本活動をスタートさせて早くも2か月が経ちました。

今回、デジタルEP『Who sings? Vol.1』に収録されている、小田和正さんの「キラキラ」を音楽番組で披露してくれることになりました。

8/27(土)フジテレビ「ミュージックフェア」出演

地上波で、しかも日本の老舗の音楽番組に登場します。歌声だけでなく、オニュくんの歌う姿と合わせて堪能できるチャンスです。

SHINeeオンユ(ONEW)のファンのみならず、J-POP界の重鎮小田和正さんのファンの方にも、ぜひ聴いていただきたいですね。

オンユの世界観、強くてやさしい歌声をぜひお聴きください!

フジテレビ「ミュージックフェア(MUSIC FAIR)」

2022年8月27日(土)18:00〜18:30

7/6日本初1stソロアルバム『Life goes on』発売中

オリジナル曲6曲にボーナストラックとして、日本カバー曲4曲が収録されている日本初1stソロアルバム『Life goes on』。

オリジナル曲も聴いてみたいという方におすすめの1枚です。

6/1デジタルEP『Who sings? Vol.1』配信

日本カバー曲が収録されているのデジタルEPがすでに配信スタートしています。

  • キラキラ – 小田和正 2002年
  • 鱗(うろこ)- 秦基博 2007年
  • Everything – MISIA 2001年
  • やさしいキスをして – DREAMSCOMETRUE 2004年

ONEW Life goes on 2022/6/22(Amazon Musicでお楽しみいただけます)

韓国2ndソロミニアルバム『DICE』がおすすめ

もっとオニュくんの曲を聴いてみたい!という方に。

日本のアコースティックなイメージとはガラッと変わって、また違った印象をもたれるかと思いますよ。

ONEW DICE – The 2nd Mini Album 2022/4/11(Amazon Musicでお楽しみいただけます)

ONEWの曲がもっと聴きたい

こちらは韓国1stミニアルバムです。

ONEW VOICE – The 1st Mini Album 2018/12/5(Amazon Musicでお楽しみいただけます)

おすすめ記事

徳永英明のあの名曲をカバーしたオンユ(ONEW)ってどんな人?

オンユ日本初ソロコン最終日(代々木)は独占生中継!

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次