SWELLの着せ替えでブログをカスタマイズしてみよう

WordPressにはなくてはならないテーマですが、自己流カスタマイズで動作が不安定になる場合があるんです。知っていますか?

そこで、「SWELL」ユーザーである私itolicoが、着せ替えでブログをカスタマイズする手順を解説します。

目次

SWELLを着せ替えしよう

この記事を書いた人

itolico(いとりこ)| itolico log 管理人

  1. ブロガー歴10年越え&Webライティング6年目
  2. Twitter:1,000フォロワー(5か月で達成)
  3. HTMLの簡単なカスタマイズも独学でマスター

WordPressテーマ「SWELL」

デフォルトでも着せ替えをしても楽しめるWordPressテーマ「SWELL」。あなたのアイデア次第で、カスタマイズが自由自在です。

どんなブログのジャンルにも沿うデザインは、あなたのブログライフをきっと満足させてくれます。

WordPressテーマをCocoonからSWELLに変更して、10か月ほどになります。

そろそろ、デフォルトデザインを着せ替えでカスタマイズしてみようと思います。

SWELLには購入者向けに無料の「着せ替えファイル」が用意されています。

残念ながらこのサービスを受けられるのは、SWELLユーザーだけなんですね。

「カスタマイズは苦手…」という方でもファイルをインストールするだけで、ガラリと雰囲気が変えられますので、ぜひお試しください。

SWELLのデモサイトを見てみる

WordPressテーマのカスタマイズは、自己責任の下お願いいたします。

SWELLの着せ替え設定は簡単

それでは、SWELL 公式サイト(https://swell-theme.com)にアクセスしましょう。

STEP
上部メニューの「デモサイト」をクリック

SWELLのデモサイトを見てみる

まずは、6つの中から気に入ったデザインを決めてください。

サンプルをクリックすると詳細イメージを確認することができますよ。

決まったらデザインの番号を覚えておいてくださいね。

STEP
上部のメニューから「フォーラム」→「マイページ」をクリック

下へスクロールして「SWELLのデモサイトデータ(デザイン着せ替えファイル)一覧」をクリック。

STEP
「デモデータのインストール方法」

先ほど選んだデザイン番号のリンクをダウンロードします。

STEP
お好みのデザインのzipファイルをダウンロード

「ダウンロード」したzipファイルを解凍します。

MacユーザーはDLしたファイルをマウスで右クリックしてファイルを開いてください。

プラグイン「Customizer Export/Import」をインストール

解凍したデータをインストールするためには、プラグインが必要になります。

では、WordPressのダッシュボードに戻りましょう。

STEP
ダッシュボード→「プラグイン」→「新規追加」をクリック

「プラグインの検索」窓に「Customizer Export/Import」と入力

STEP
「Customizer Export/Import」→「今すぐインストール」をクリック
STEP
最後に必ず「有効化」をクリック

着せ替えファイルをインストール

ダウンロードした着せ替えファイルをインストールしていきます。

STEP
ダッシュボード→「外観」→「カスタマイズ」をクリック
STEP
左メニューの「エクスポート/インポート」をクリック
STEP
インポート「ファイルを選択」

先ほど開いたzipファイルのdataを選択します

  • 画像ファイルをダウンロードしてインポートしますか?にチェックをして「インポート」をクリック

ページを確認してみよう

実際のページを見てみましょう。今回はテストブログでカスタマイズしてみました。

ちなみに着せ替えの03をテストしてみました。自動で表示されるメインビジュアル画像と相まって、ガラッと雰囲気が変わりましたよね。

サイドバーなしの1カラムデザインです。フッターが縦に分割できるようになっていますね。

別の着せ替えに変更したい

同じように気になる着せ替えファイルを読み込んでください。

エラーが出た場合

サーバーのセキュリティー「WAF」をオンからオフにしてみてください。

設定が終わったら再度オンにすることを忘れずに。

やっぱり元のページに戻したい

STEP
「SWELL設定」→「リセット」タブ→

リセット項目でデフォルトに戻すボタンクリック。インストールした時のデザインに戻ります。

STEP
→「カスタマイザーのリセット」→「デフォルトに戻す」をクリック

設定が初期化されます。※復元はできないので注意が必要です。

SWELL設定のリセットタブ→カスタマイザーのリセット項目

「Customizer Export/Import」は削除しても着せ替えファイルの読み込みが完了していれば、設定が消えることはありません。不要なプラグインは削除しましょう。

修正する

タイトル、SNSアイコン、フッターの©︎マークを修正しましょう。

タイトルの変更

STEP
ダッシュボード→「外観」→「カスタマイズ」をクリック
STEP
「ヘッダー」→「ヘッダーロゴの設定」→「公開」

元々オリジナルロゴを設定してある場合は表示されます。

コピーライトの変更

STEP
外観→カスタマイズ→フッター
STEP
コピーライト設定

テキストを変更

まとめ

SWELLの着せ替えでブログをカスタマイズしてみようをテーマに解説してきました。

まだやったことがないという方は、ぜひお試しあれ。ではまた。

WordPressテーマ「SWELL」

デフォルトでも着せ替えをしても楽しめるWordPressテーマ「SWELL」。あなたのアイデア次第で、カスタマイズが自由自在です。

どんなブログのジャンルにも沿うデザインは、あなたのブログライフをきっと満足させてくれます。

WPテーマ「Cocoon」から「SWELL」にお引っ越し!移行手順を詳しく解説します

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次