沈黙のWebライティングを中古で買うならWeb版がおすすめ

chinmoku-webwriting-free

Webライターやブロガーに大注目の『沈黙のWebライティング』はご存じですか。

有名ブロガーもおすすめしている“教本”と言われている書籍です。

中古本を買うなら、無料のWeb版がおすすめですよ。

スポンサーリンク
目次

沈黙のWebライティングの紹介

Webライターやブロガーに必須のSEOライティングの大枠がマンガで学べます。

著書沈黙のWebライティング – Webマーケッター ボーンの激闘 –
著者松尾茂起(株式会社ウェブライダー)
イラスト上野高史
※改訂版2022年4月22日
沈黙のWebライティング – Webマーケッター ボーンの激闘 – アップデート・エディション
沈黙のWebライティングの単行本情報

2016年11月1日に発売された本書は、2022年4月22日に改訂版として新たに登場しました。

解説パートが加えられ、さらに盛りだくさんな内容になっているとのことです。

ロングセラーの沈黙シリーズ、ますます気になりますよね。

沈黙のWebライティング 改訂版を単行本で読みたい方は こちら

有名ブロガーもおすすめ

「Manablog」マナブさんのYouTube動画で、SEOライティングやWebライターの基礎学習法として取り上げられています。

>>【副業】Webライターで「月3万」は、わりと余裕な件【始め方】

ブログ運営で成果を出している、有名ブロガーマナブさん。

オススメする教本とは、一体どんな本なのでしょうか。

中古を買うならPCスマホでまるっと読める

沈黙のWebライティングは、全編マンガというユニークな形式になっています。

試し読みに中古本を買うなら、アプリ不要でまるっと読めるWeb版がおすすめです。

メディアごとにアプリをインストールする手間もなく、スマホの画面を見ながら、アプリ探しに迷うことももちろんありません。

ブラウザを立ち上げれば、無料でPCスマホで読むことができますよ。

itolico

ブログをWordPressで立ち上げて1年4か月目。実はまだ読んだことがないので楽しみなんです。

何ーーーーっ!

【Web版】沈黙のWebライティングの要約

chinmoku-webwriting-miyabi

①要約:経営危機の老舗旅館をSEO集客で再起

題材は、経営危機に陥る老舗旅館「みやび屋」の再起をかけて、ホームページでSEO集客することにはじまります。

マンガ形式だと読みやすくて、どんどんストーリーに引き込まれていきますね。

初心者には少し難しい内容かもしれませんが、今までの教材にはない工夫が施されています。

itolico

マンガになくてはならない独特の「くどさ」。主人公のボーン・片桐に目が離せません。

②要約:SEO(検索エンジン最適化)ツール

ブロガー歴のある方なら、一度は聞いたことがあるツールの数々。使い方が学べますよ。

  • Google Analytics(グーグル・アナリティクス)
  • マインドマップ
  • リライト
  • 共起語
  • キーワードプランナー
  • Google Search Console(Googleサーチコンソール)

※マインドマップはPDFでダウンロードできる特典付き

③要約:心理学

ブログといえばライティングはもちろんのこと、心理学の取り入れ方も勉強になります。

  • 選択のパラドックス
  • カクテルパーティー効果

【番外編】Webライター泣かせの必殺技とは?

ストーリーの最終局面で見せた、Webマーケッターのボーン・片桐が放った必殺技とは?

Webライター経験がある方なら、かなりのダメージを受ける技なのではないでしょうか💦

これはぜひとも本書内で確認してみてください。

沈黙のWebライティングをWeb版で学ぼう

chinmoku-webwriting-katagiri

沈黙のWebライティングを中古で買うならWeb版がおすすめと題してお伝えしてきました。

無料でまるっと試し読みができるなんて太っ腹ですよね。

スキルアップをしたい方は、この機会にぜひアクセスしてみてくださいね。

→ Web版 沈黙のWebライティング – Webマーケッター ボーンの激闘 – を読む

itolico

感想:最後のムツミの作詞もマニアックでよかったですね。あっという間に読めました。ブログ制作にいかしたいと思います。

現役プロのサポートをオンラインで学びたい!

Web版『沈黙のWebライティング』を読んで、本格的に1から学びたいと思った方には、自宅で現役プロのサポートが受けられます。

お金をかけずに基本を身につけるなら、まずは無料体験がオススメ。

テックアカデミーの無料体験

おすすめ記事

古い雑誌を捨てるはずがお札に変わった!かんたん買取編

音楽CDやいらない本を捨てるなら宅配買取【駿河屋.JP】

沈黙のWebライティング – Webマーケッター ボーンの激闘 – アップデート・エディションを読む

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次